納骨式とインフルエンザ

先日、無事に母の納骨式を終えました。

以前兄夫婦と一緒に見学させてもらった納骨堂と無事契約でき
とても良い場所に母のお骨を納める事ができて
家族一同、ホッとしています。

風邪をひいて寝込んでいるので欠席と聞いていた叔母も
当日になって「やっぱり何が何でも」と頑張って参加してくれて
姉妹仲の良かった母も喜んでくれただろうと思います。

納骨後は、叔母が「ちょっとお茶でも」と誘ってくれて
ファミレスで少し早い夕飯をご馳走になりました。

良い納骨式でした(^^)

そこまでは良かったのですが、数日後急に体調が悪くなりまして…
咳が出始め、悪寒もあったので翌日の予定をキャンセルし
念のため家でゆっくり過ごしていたら夕方から発熱があり
どんどん高くなって39度近くまで。

予感はしていました。

インフルエンザだな!と。

叔母一家は大の病院嫌い。
一番最初に孫が発熱して寝込み、叔父叔母と順番に寝込んだと
聞いていたので、その感染力はただの風邪ではなくインフルエンザなのでは…
とは思っていたのです。

翌朝、一番乗りで病院に行き検査をしてもらったら
やはりそうでした。

A型インフルエンザ

遷されたのは私だけでした。
足の悪い叔母を支えて階段を上ったり、ファミレスで伝票を奪い合ったり
(おばちゃん同志がよくやるアレですよ!)
叔母と一番接触していたので、私が一身にウィルスを受け取りました(´∀`;)

とはいえ叔母も大好きな姉(私の母)の為に辛い身体を起こして
がんばって参加してくれたのです。
母の入院中はたびたび病院に来て私に差し入れをしてくれました。
忙しい中いつも親身になってくれて、本当に感謝しているので
私1人ならインフルエンザくらい遷されたってOKです。

無事、誰にも感染させずに多めに寝込んで回復もしました♪

今期は予防接種を受けるタイミングを逃してしまい
いつ受けようかとスケジュールを見ているうちに
かかってしまったので、回復までちょっと長引きましたが
しっかり寝込める環境にあったので本当に良かったです。

皆様も、加湿器などで部屋の乾燥をしっかり防いで
感染予防して下さいね。



ランキングに参加してみました。
応援ポチして下さると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ 
スポンサーリンク

フォローする