やせる石鹸

以前、知人がSNSで紹介していた歌川たいじ「やせる石鹸」を読んでみました。

面白かったです!
軽妙な語り口で、文章そのものがシニカルな笑いを含んでいて
たまに電車の中で「ふっ」と思わず息をもらしたりしちゃいました。

簡単に言えば、色んなタイプの「巨デブ」達が
デブを蔑むこの世の中での生きづらさ息苦しさを
どう克服していくのかというお話です。

体型・容姿に限った事じゃなく、コンプレックスを抱えた人間が
自分を見つめ自信を持って生きていける道を探す
という事がテーマだと思うので、
ほとんどの人は共感しながら読めるのではないかなと思いました。

主人公の1人「たまみ」が自分を肯定して生きる為に選んだ
巨デブだからこそ生める感動」を目指してのダンスチーム結成と
苦悩、挫折、友情、巻き起こるムーブメントとその後が
少年ジャンプで漫画になってもいいんじゃないかというくらい
読み応え有りでした。

もう1人の主人公が選ぶ道も、なるほどねとストンと落ちました。
面白かったです!



ランキングに参加してみました。
応援ポチして下さると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ 
スポンサーリンク

フォローする