来年もほぼ日手帳。weeksを介護記録に。

手帳は毎年、ほぼ日手帳を使っています。

大きいサイズのカズンをずっと愛用していたのですが、ここ数年は
仕事をしていない事と、介護記録をweeksに分けた事で
空白ページが多くなってしまったので
来年は小さいサイズのオリジナルを選びました。

手帳サイズをオリジナルに変更

カバーはTRAVELに

手帳をリサイズ、という事でカバーも新調。
オリジナル用にはTRAVELを選びました。

真っ黒な豚革で、すっきり!
しおりヒモがついていない事と、ペンをさすバタフライストッパーがついていない事が
購入の決め手になりました。

今の生活スタイルでは、仕事で持ち歩くわけでもないので
手帳はパッと開けてサッと書けて狭い場所にもポンと置ける、
というのがいいなと思って。

機能性とデザインと質感を兼ね備えたTRAVEL!

背の部分に丸い溝があって、そこがペンフックになっています。
ペンのクリップをひっかけるだけ。
無駄がない!

一緒に見出し付きの下敷きも買ったので、しおりも不要です♪
もともとあのヒモ状のしおりが苦手で、小説なんかについてるヒモも
いつもすぐハサミで切ってしまうので
最初からついていない、というのは嬉しい部分でした。

手帳にぴったり遊びのないサイズで非常にコンパクトなカバーですが
カードポケットもしっかりついています。

運転免許証、健康保険証、SuicaなどのICカードや
クレジットカード等の用途で作られたポケットと、
ちょっとしたチケットも入る小さな斜めポケット。
TRAVELという名だけあって、オールインワンで旅に最適ですね。
旅に持ち歩く人なら手帳バンドもあるといいかも。

上質な黒い革カバー。
大事に長く使いたいです。

weeksは介護記録にぴったり

スリムな週間手帳のweeksは介護記録用にぴったりで、3年前から愛用しています。
私の使い方は

  • 左側の週間ページに訪問予定や母の体調、便の記録、父のメモ
  • 右側のメモページには日付と一緒に特筆事項や連絡事項

という感じ。

主治医の先生や看護士さんから何か聞かれても、手帳を見返して
正確に答える事ができるので、とても便利です。
体重を測った日や散髪をした日などには、後から探しやすいように
目印の付箋を貼っておきます。

付箋は、coco fusen♪
手帳の裏に貼り付けてあるのでピッと取ってすぐ貼れます。

今年のweeksはカラーズのスカイブルーに
2015年の岡理恵子さんの柄入りクリアカバーをかけて。
来年用には、カラーズのリネンを選びました。
クリアカバーはcoco fusenごと来年も引き続き使います。

ほぼ日手帳の吸引力って何なんでしょうね。
ジャンルを問わず色んな生活スタイルの人に寄り添ってくれる
懐の深さを感じるんですよね。
使う前は「別にいらないかな」と思っていた日々の言葉も
何だか染みたり楽しかったりして。



ランキングに参加してみました。
応援ポチして下さると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ 
スポンサーリンク

フォローする